畑の野菜収穫記録

農作業の男性イラスト ブログ

皆さんこんばんは😊

現在の引っ越し先には庭があるので、5月頃から野菜を植えていました。

植えていたのは以下の通り、

  1. 小ネギ
  2. つるなしインゲン
  3. 大葉 青しそ
  4. 五角オクラ
  5. 二十日大根

収量をまとめてみた

野菜収穫 途中結果
小ネギ つるなしインゲン 大葉 青しそ 五角オクラ 二十日大根
数えきれないくらいの種が入っていた。種まき後は芝生状態 1袋約60粒らしい 種の数覚えていない。ダイソーの2個で110円のやつ。適当蒔き 種の数は多くなかったと思う。コスモスで136円 種が沢山入っていた。面倒だったので筋蒔き
水不足や豪雨で土がめくれて枯れていった。時々虫か動物に切られることも 多少間引いたりしたが、40~50株は残った 梅雨の豪雨で大成長する。20~30株くらい。放置してたので密集間延びしてる 梅雨と被ったせいか発芽率良かった。お陰で約半数間引いた。現在9株で大きく育っている 発芽率も高くたくさん芽が出たのでスプラウトをいただいた。
収穫まで時間かかるし折れやすいので種からは難しい。現在20株ほど収穫までもう少し 数個豆の中を喰われる程度の食害(許容範囲)。収量600本(8/10現在) 食害は子バッタくらい。食べきれない量が取れる。でも買うと高くつくのでコスパは良い。 葉を巻いて食べる幼虫が高確率で来る。果実本体にはあんまり関係なさそうだが捕殺した収量67本(8/10現在) カメムシもどき(ナガメというらしい)がついて葉を喰われ全滅。屋外での栽培は時期が重要

見にくいけど😅

後で見直したときには自分的には分かりやすいのでこれでごめんなさい。

端的にまとめると、

  1. ネギはスーパーで買って切り落とした部分で育てたほうが効率的か
  2. インゲンは栄養価高い。収量多い。虫も付きにくい。サイコー
  3. 大葉青しそは老化防止・アンチエイジング効果あり。ダイソーで安かったのでコスパサイコー。天ぷらおいしい。ただ飽きる
  4. 五角オクラは栄養価高い。収量は多分それほど多くはない。買うよりかはお得と思う。本体がでかいのでちょっと場所をとる
  5. 二十日大根はこの時期外で育ててはいけない。夏の菜ものは虫が食べる

インゲンは枯れだした株もあるのでもう折り返し地点っぽい。食費にもかなり貢献してくれた。ありがとう。

インゲン終わった後は何を植えるか検討中。じゃがいもか、たまねぎかな。にんじんは発芽が難しいので考えますよね。にんじんは一回作ったことあるけど青臭くてまずかった記憶がある。

どっちにしても、あんまりお金を掛けたくないので、できれば石灰を入れずにやる方法を考えます。

じゃがいもは種芋安くないから、玉ねぎを種から...と思ったけど、玉ねぎは種からは育てたことあるけど、結局ネギと同じだから、時間かかるし、難しかった記憶があるんだよね。

ケチな私としては、種芋と玉ねぎ苗が安くなるのを待つという手もあるが、売切れたり、買い逃す可能性もあるし、それよりも、育てる期間がその分短くなるのであまりよくないのかなぁ。

う~ん、1,000円もしない苗や種の話だけど、色々コスト抑えつつって考えると、畑での野菜作りも簡単じゃなくなりますね。

そして、色々考えた結果、

現時点で、9月から植える候補の野菜は、

  • にんにく
  • たまねぎ
  • じゃがいも

って、いきなりにんにく入りましたけど😂🤣

にんにくは、育てたことがありますが、収穫したにんにくは種として使えるので、1個から6個くらいゲットできるので、倍々に増えていくんですよね。ジャガイモと違い眼が出ても食べれるし、玉ねぎと違い腐りにくいし、そもそも外で干してても虫来ないし。当然栄養価も高いので、人生ソロ活動している私にとっては最強フードです。あと、生にんにくで焼いた牛肉は最高にうまい🍚🍖

これはにんにく栽培しないと味合うことが出来ない経験だと思います。(ただ、殺菌作用が強すぎて下痢しやすかった記憶も...)

連作は気を付けたいので、今度作付け計画図で起こそうかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました